ロゴ
HOME>特集>インビザラインでコンプレックスを解消!【歯並びを治す方法】

インビザラインでコンプレックスを解消!【歯並びを治す方法】

治療

インビザラインの魅力について

今、東京都内では歯の矯正でインビザラインと言われるマウスピースを用いた方法が、人気となっています。歯の矯正と言われると、金属製のブラケットと言われる歯を引っ張る装置が頭に浮かぶ人が多いのではないでしょうか。見た目にもよくなく、食事の時にもどこか不便に感じてしまうものです。また、歯を磨く時でも歯ブラシで隅々を綺麗にすることが難しくなり、歯磨きの時間が長くなってしまうと言った面倒なことも起きてしまいます。そんな見た目に悪く、不便なことを解消したのが、インビザラインです。たくさんのメリットが言われますが、その一番は目立たないことです。ごく自然な環境となる上、必要な時には外すことも可能なことから、歯磨きも綺麗に済ますことが出来ます。外す面倒さは残りますが、美味しい食事などが可能になります。そして歯の移動が少しで済むことから、痛みが少なく感じます。

歯科助手

インビザラインで行なうときの治療期間

東京都内の矯正歯科に通う人が行う治療で、人気となって来ているのがインビザラインと言われる治療方法です。ブラケットと言われる金属製のワイヤーで歯を引っ張る方法を用いるのではなく、マウスピースを咥えることで、歯の矯正を行う方法になります。マウスピース型となり、目立ち方が少なくなり若い女性に好まれる方法となっています。この方法で行う治療期間は、人によってマチマチと言うのが、本当の所です。ですが、多くの人はフル矯正で2年ほどかかるのが、実体です。但し前歯だけと言う条件が付く時には、半年間で終わることもあります。自分で取り外しが出来ることもあり、余計に外す時間を作ってしまう人は、それだけ治療期間が長くなってしまうことになります。